1月31日は「愛妻の日」。

花屋のポスターにて。1(I)3(さ)1(い)らしい。

土用の丑には「うのつく物」と同じ提案だな。しかしちょっと無理が無いか?なぜ1月末なんだ?花屋の広告だけで終わらないか?横展開できるのか?なぜ黄色なんだ?鼻で笑われないか???

イベント・広告企画で「ウケる」ことを狙うのは正道で王道。しかしウケるのと鼻で笑われるのは少し違う。花屋だけにw

「今日は彼とつきあい始めて1ヶ月記念日なんで〜」という阿呆な女の子と同じ匂いがする。

しかし、女の子にはもっともっと花を贈るべきだ。理屈じゃない。喜ぶ顔を見てなんぼだ。花は良い。

投稿日:
カテゴリー:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。